無料公開セミナー:海外子女・帰国生・継承語学習者に対する日本語教育

来る3月28日(土)に国際基督教大学において、海外子女教育・帰国生教育・継承語学習者に対する日本語教育に関するセミナーを開催することになりました。

この問題に関心をお持ちの方にぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。


御参加いただける場合には、配布物準備の都合上、できるだけ事前にメールにて御一報いただけますようお願いいたします。

こちらをクリックすると
メールソフトが自動的に起動してメールアドレスも入力されますので御利用下さい。


(申込まずに当日参加していただくことも可能です。)




なお、会場である国際基督教大学では、食堂が再建中で、売店も春休み中の土曜日ということであまり食品を置いていない可能性が高いと思われます。大学周辺にはコンビニエンスストアなども少ないため、昼食は最寄り駅のJR武蔵境駅周辺などでお求めの上、御持参なさることをお勧めいたします


(お昼休みに昼食休憩用の場所とお茶はご用意いたします。)



++++++++++++++++  公開セミナー詳細 ++++++++++++++++++++++++++



日時:2009年3月28日(土曜日)10時--16時

場所:国際基督教大学 本館2階(ラウンジに設置の受付にお越し下さい。)

※ 会場へのアクセスやバスの時刻表はこちらをご覧下さい。

参加費:無料(配布物準備のため、できるだけ事前にお申込下さい。)



<プログラム>

9時半 受付開始
10時  開会の挨拶、全体会


  1. 企画主旨説明

  2. 講師紹介

  3. プリンストン日本語学校について      カルダー淑子先生

  4. American School in Japan (ASIJ) について 稲原敦子先生

  5. 国連国際学校について           津田和男先生


12時〜昼食休憩:昼食休憩用のお部屋とお茶をご用意いたします

13時〜15時 分科会:3会場同時進行

  1. 「北米の補習校における継承語学習者の現状、継承語としての日本語教育をめぐる議論」
              カルダー淑子先生(プリンストン日本語学校)

  2. 「継承語教育で文学作品を扱う目的・理念、文学作品を用いた授業を考えるワークショップ」
              津田和男先生(国連国際学校)

  3. 「ASIJ高等部の日本語教育の内容、進路・将来の生活設計と日本語支援、生徒のアイデンティティーの問題など」
              稲原教子先生(American School in Japan)


15時〜16時 全体会:分科会での議論を全体で共有
16時 閉会
16時〜17時 お茶会(任意参加、参加費無料)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++